FXとは何か?仕組みなどを初心者にも分かりやすく解説!

2019年6月9日

以前からFX、株、仮想通貨などの投資が流行っていますが、今回はFXに関して説明していきたいと思います。

FXとは?

FXとは「Foreign Exchange」の略で日本語で表現すると「外国為替証拠金取引」と言います。

外国通貨(為替)を交換や売買をしてその差益によって利益を出したり損失を出したりします。

FXの仕組み=基本的な為替+2つの特徴

・基本的な為替

為替レート 1ドル=100円 で10ドル購入したとします。※出資1000円

円の価値が上がり為替レート 1ドル=110円になったとします。

その時に、購入しておいた10ドルを売ると1100円になります。

結果100円儲かります。逆に円の価値が下がった場合は損失します。

つまり額がでかければでかい程、利益が上がりやすく損害も大きくなりやすくなります。

これが基本的な為替です。

・2つの特徴(レバレッジとスワップポイント)

レバレッジとは売買する外貨相当の日本円を入金することなく取り引きできるシステムで、入金した額の1倍〜25倍までの範囲で取り引きを行えます。なので少額資金でも大きな取り引きが可能になります。

例えば、為替レート1ドル=100円の時に1000ドル買うとします。

普通なら100×1000で10万円の資金が必要ですが、FXなら4千円で買えます。(レバレッジ25倍)

スワップポイントとは金利が異なる2つの通貨の売買によって生じる金利差調整額のことです。異なる2つの国の通貨の交換を行うと同時に金利の交換も行われるのです。

低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買う→スワップポイントを受け取る(得する)

高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買う→スワップポイントを支払う(損する)

※スワップポイントは毎日受け取ることができますが、各国の金利は変動するのでチェック必須です。

スワップポイントを受け取る例として、 1ドル=100円で10,000通貨保有し、2国間の金利差が5%であった場合は、100×10000×5%=55000となります。この場合、1年間で受け取れるスワップポイントは55000円となります。1日あたりでは55000÷365でおよそ150円を受け取ることができます。

説明は以上です。

もしFXを始める場合は無理せず計画的にやりましょう!

雑談

Posted by tony