FXの始め方!初心者にもわかる簡単説明!

2019年6月14日

今回は初心者にもわかるFXの初め方を説明していきます。

その前にFXって何?って方はこちらの記事を読んでみてください↓

では説明していきます。

1.利用するFX会社を選ぶ

まずは自分が取り引きするFX会社を決めます。

現在色々な会社があるので迷うと思いますが、初心者向けのサービスが充実していたりデモトレードで経験を積めるところがいいでしょう。

個人的には国内FX口座数1位でデモトレードもある「DMM.com証券」か、初心者に人気の「外為オンライン」がおすすめです。

2.口座を開設しよう

取り引きするFX会社を決めたら、そこの公式サイトで開設することができます。

FXの口座開設では開設費、維持費、年会費など費用がかかることは一切ありません。銀行の口座のようにお金を少額でも入れておかなければならないということもないので、「とりあえず作ってみるか〜」くらいのノリで気軽に作っておくこともできます。

3.取り引きする通貨ペアを選ぼう

通貨の組み合わせ(通貨ペア)を決めましょう。

口座を開設し取り引きを始める時に通貨ペアの一覧が出てきます。

FXでは通貨の略称をアルファベット3文字で表します。最初の2文字は国名、最後の1文字は通貨名。

例えば米ドルならUSD、日本円ならJPYとなります。

4.取り引き開始

ここまでくればもう取り引き開始できます。

ざっくりまとめると、

①取り引きする会社を決め口座を開設する。

②通貨ペアを選び取り引きする数量を決める。

③ASK(買)のボタンを押して買う。※逆に売る時はBID(売)のボタンを押せば売ることができます。

最後に

FXを始める方は無理なく生活費とは別の余った資金で始めてみましょう。

あとは必ず損切りライン(いくら損したら強制的に取り引きを終了させるかの額)を決め設定し取り引きを開始しましょう。

雑談

Posted by tony