ipadやiphoneでWordPressは可能か?その方法とは!?

2019年6月9日

結論から言うと可能です。

なぜなら私はiPadでこの記事を書いていますから。

iPhoneでも可能ですが、画面が小さい為やりにくい場面が多いのでやる気の問題になってくるでしょう。

今回この記事ではios端末(iPad目線)でWordPressの始め方をざっくり簡単に説明していきます。※私と同じお名前.comとエックスサーバーを利用した場合です。

パソコンでも流れは一緒ですので興味がある方は見ていってください。

1.ドメインを購入して自分のサイトのURLを作ろう

まずは自分のサイトのURLを作る必要があります。

ドメインとはこのサイトのURLで言うと.netの部分です。

ドメインの前に好きな単語を入れて自分だけのURLを作りましょう。

独自ドメインの取得サービスは様々ありますが、私のおすすめなのはここです↓

お名前.com

お名前.comはドメイン取得サービスの大手で長年の実績があり値段もお手頃なので初心者向けです。

私もここでドメインを取得しました。今のところ不自由なことはありません。

お名前.comの登録の仕方解説↓

2.サーバーをレンタルしよう

サイトのURLを作ったら次はサーバーです。

URLとサーバーがあって初めてインターネット上で自分のサイトを公開できるようになります。

サーバーとは自分のサイトの土台になる部分なので、キャリアが長く安心安全でレンタルできるところがいいでしょう。

私のおすすめはここです→エックスサーバー

レンタルサーバーと言えばエックスサーバー!と言われるくらい大手の会社で実績もあります。謳い文句通り、高速・高機能・高安定性揃っていますしセキュリティ面もしっかりしていて設定など操作もしやすいので初心者の方でもおすすめ出来ます。迷っているならここにすればまず間違いないでしょう。私もここでサーバーをレンタルしています。

エックスサーバーの登録の仕方解説↓

3.取得したURLとサーバーを紐付けよう

まずお名前.comにログインしてトップページに出ている「ネームサーバーを設定する」へ進みます。

次に取得したURLにチェックを入れて、ネームサーバーの選択でその他を開きns1.xserver.jp、ns2.xserver.jp、ns3.xserver.jp、ns4.xserver.jp、ns5.xserver.jpを順番に入力します。入力したら下の方に確認ボタンがあるので押して設定を完了してください。

これでお名前.comの設定は終了。次はエックスサーバーです。まずエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインしてください。

ログインしたらドメイン設定に進みます。

ドメイン設定追加で取得した自分のサイトのURLを記入し、確認画面へ進み設定を完了してください。

これで紐付けは完了です。もしインターネット上にサイトが表示されない場合は反映に時間がかかっている可能性があるので焦らず待ってみてください。私の場合はすぐ反映されましたが、最大で1日かかる場合もあるようです。

4.エックスサーバーでWordPressをインストールする

これがラスト作業です。まずエックスサーバーの「サーバーパネル」へログインして「WordPress簡単インストール」へ進みます。

ドメイン選択画面でサイトのURLを選択してください。

そして最後にWordPressインストールを選択し必要事項を記入し確認画面へ進みインストールしましょう。

これでWordPressを使えるようになります。説明は以上になります。

これで明日からWordPressデビューです!

良きブロガーライフを♪